内倉武久「謎の巨大氏族・紀氏」

内倉武久の謎の巨大氏族・紀氏を読みました。和歌山県紀の川周辺を本拠地にした古代の豪族・紀氏。蘇我・葛城・平群・秦氏などと同じく武内宿禰を祖とする豪族です。朝鮮半島へ出兵したり、また神功皇后が大和に帰ってくる際に、紀の川付近通ったりしていることからもかなりの影響力を持った氏族だったとは思われますが、筆者の結構飛躍した意見にはついていけないところがあります。「倭の五王のひとりは紀氏だった?」的な。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック