高野澄・杭迫一「図解雑学オールカラー京都のふしぎ発見」

高野澄=監修・杭迫一=著の図解雑学オールカラー京都のふしぎ発見を読みました。

画像


約130万年前から、京都は、7回も海になったことがある とか。

昔、右京は長安城・左京は洛陽城とも呼ばれていて、右京は衰退してしまったため、京都へ行くことを上洛というのは洛陽から来ている とか。

8月16日の五山の送り火は有名ですが、実は「だれが、いつ、何のために」始めたのか分からない とか。

知らないことは、まだまだあるものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック