高田崇史「カンナ 吉野の暗闘」

※この記事の内容は、今後この小説を読む予定のある方には、ネタバレがあるため、お勧め致しません。

画像


高田崇史カンナ 吉野の暗闘を読みました。カンナシリーズの第3巻。

吉野に現れたという早乙女諒司を探す鴨志田甲斐・中村貴湖・柏木竜之介。

山での女人禁制の説は、あらためて納得。有用な資源のある山に女性が一緒に入ることにより、そこに集落が発生するのを抑えるための女人禁制。

吉野の桜についての説は、少しオーバーすぎるような気がします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック