謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 2011年は、震災あり、原発事故あり、管直人の無能あり、大阪維新あり、と、世間では激動の一年ではありましたが、私個人としては、穏やかな年でありました。ヒートテックを履いて、腰痛を乗り切り・・・。ごはんを減らして、体重を若干ダウンさせ・・・。ある意味、無難に過ごし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

元祖餃子一人前無料券

大阪王将の元祖餃子一人前無料券です。 2011年11月24日~2011年11月30日の間にやっていた 元祖餃子を食べた分だけ、餃子無料券プレゼントキャンペーンです。 一人前餃子を食べると一枚貰えます。そして2011年12月1日から2012年1月末日の間に使えます。 実は、私がキャンペーンに気が付いたのは11月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風神らーめん

守口市にある風神らーめんに行って来ました。国道163号線沿いにあります。ちなみに漫画家の石川優吾のデビュー作は「革命ルート163」だそうです。まぁそんな事は置いといて・・・。 得々セットメニューの半チャンラーメン850円に、自家製味玉子100円をトッピングしてもらいました。何度も来たことはあるのですが、ランチタイムに来たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつ里

京阪百貨店守口店の7Fレストラン街にある、とんかつ屋さんかつ里に行って来ました。 京阪百貨店の旭屋書店に用事があったついでですが、京阪友の会の商品券で、お食事出来るし、5パーセント割引も使えるので、とってもお得です。 お昼のランチを注文。ローストンカツと海老のセットです。割引価格で808円。ごはん・赤だし・キャベツは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

讃岐一番

久しぶりに讃岐一番に行って来ました。 いつも通りに「しょうゆうどん」大と、天ぷらは「海老」「玉子」。これが私の定番です。 初めて香川県に行って讃岐うどんツアーを敢行した際に、はまったのが「玉子の天ぷら」。 大阪では、讃岐うどんのお店以外では、まずお目にかかることはないです。美味しいのに・・・。 太目で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんつッ亭

少し時間があるので、品川駅構内にある麺達七人衆 品達へ。以前に来た時に行けなかったなんつッ亭に行く事にしました。 注文したのはちゃーしゅーめん。4枚入ったチャーシューは分厚くて食べごたえがあります。玉子をトッピングしてもらいました。とんこつラーメンですが、マー油が表面に浮かんでいるので黒いです。マー油は好きなんだけど、あん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケンタッキーフライドチキンの食べ放題

Gooが実施した大阪にあってうらやましいものランキングというものを見る機会があり、 その第2位になっていたのが、ケンタッキーフライドチキンの食べ放題。 そんなにうらやましがられるのなら、一度経験しておくのもいいかな? と思い、箕面市にあるケンタッキーフライドチキン小野原店に行って来ました。 昔は沖縄にもあったらしいですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸源ラーメン門真店

丸源ラーメン門真店に行って来ました。 Cランチの7番を注文。肉そば+餃子3個+チャーハン小のセットです。これに半熟煮玉子をトッピングして、替え玉を追加して、しめて1,050円。ランチタイムは替え玉が100円なのでお得感があります。 豚骨鶏ガラ醤油ベースの肉そばのスープは甘みを強く感じる独特のスープ。 この肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

らーめん川藤屋

ダイエー甲子園店のエレベーター前に立っていた、らーめん川藤屋の立看板です。 ベスト電器で買い物をした時に見かけたのですが、あのガサツな、いえ豪快な、川藤さんがラーメン屋をやっているとは考えたこともなかったので意外でした。ラーメンをいただくことはなかったのですが・・・・。 阪神ファンの方には、常識であったのかもしれませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東芝 REGZAブルーレイ RD-BZ710

買ったのは、東芝 REGZAブルーレイ RD-BZ710。 写真で見ると、一番上のです。その下がシャープの地デジ録画機、その下はシャープのアナログ録画機です。 あまりにシンプルなので、カバーを開けてみましたが・・・・あまり意味ないか。 地デジ化により、アナログ録画機が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベスト電器

ベスト電器のギフト券です。エコポイントでもらったものです。 お気づきの方もたくさんおられたとは思いますが、ベスト電器のポイント交換率は1.2倍。つまり10,000ポイントは12,000円、5,000ポイントは6,000円のギフト券に交換されます。 電化製品のエコポイントの制度自体が終了しているので、あまりお役には立た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃、エコポイント・・・・。

昨年、実家と私の家のテレビを買い替えた時に、いただいたエコポイントのギフト券です。 テレビ本体2台分の12,000円×2と、テレビリサイクル2台分の6,000円×2、合計で36,000円。 ついに、これを使う日がやって来ました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津神社銅鐘

吉備津神社の絵馬殿の中を見ていると・・・・千代の富士関のパネルが・・・・。吉備津神社と何か関係があるのかな? 千代の富士関のパネルの近くには、吉備津のこまいぬの置物が・・・かわいい。 そしてその横には銅鐘が。何気に見ていたのですが、後ろの説明書きを見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津神社本殿

吉備津神社本殿・拝殿は、室町時代に再建されたもので、国宝。 本殿は比翼入母屋造と云われる独特の建築様式で、吉備津造とも云われる吉備津神社独自のものです。 敬老の日 長寿祈願の本格焼酎 720ml宮下酒造桃太郎伝説で有名な岡山の吉備津神社で長寿を祈祷していただいた米焼酎です。古来より酒は百薬の長といわれ楽天市場 by…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津神社拝殿

絵馬殿の向こうにある建物には、注連縄があり、平賊安民と書かれた額が掲げられています。「いかにも桃太郎っぽいなぁ」と何気に通り過ぎたのですが、左手の社務所のところまで来て、横から大きな本殿が見て、「あれは拝殿だ」と気が付きました。もちろん改めて参拝させていただきました(笑)。 ちなみに吉備津神社拝殿は国宝です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津神社絵馬殿

北随神門を抜けると、また階段があり、門のような感じの絵馬殿が見えます。下から見ると威圧感があり、重厚な感じがします。 絵馬の詞/津軽のおんな楽天ブックス水沢恵子発売日:2004年02月25日 予約締切日:2004年02月18日 JAN:49880072楽天市場 by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津神社

吉備津彦神社から吉備津神社へ。中山の麓の細い道をくるっと回ったら吉備津神社に着きました。 駐車場に車を止めて、石段を上がったところにあるのが、吉備津神社北随神門。重要文化財なのだそうです。 厳選した瀬戸内老舗の味・『吉備津家』の真鯛の味噌漬け10切木箱入り【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】海産物ギフト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備の中山

吉備津彦神社の背後にある吉備の中山は、磐座や吉備津彦の墓とも云われている中山茶臼山古墳など、古くから祭祀が行われていた山で、そして昔の備前国・備中国の国境もこの山にあります。今回は時間の都合もあり、中山を登ることは出来ませんでした。 岡山の人が聞けば笑ってしまうかも知れませんが、備前の吉備津彦神社・備中の吉備津神社・備後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温羅神社

吉備津彦神社の境内社である温羅神社です。 吉備津彦が桃太郎であれば、温羅とは鬼です。 でも鬼であるはずの温羅は、今でもちゃんと吉備津彦神社の中に祀られています。 私見ですが、岡山や播磨あたりは、渡来人や先住民と思われる人間の話が日本書紀や古事記や播磨風土記等によく登場してくるように思います。桃太郎の話でありませんが、ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾張造?

吉備津彦神社の建築について、ひとつ疑問が?・・・・。 朝日の宮と呼ばれ、夏至の日の出が正面から見られることで有名なのですが、 鳥居 → 随神門 → 拝殿 → 祭文殿 → 渡殿 → 本殿 と構造物が一直線に並んでいます。 それはそれでいいのですが、問題にしたいのは、 拝殿 → 祭文殿 → 渡殿 → 本殿の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津彦神社本殿

吉備津彦神社本殿です。写真の左側が本殿、右側が渡殿です。 吉備津彦神社の建物は、戦国時代に焼打ちに遭い社殿を焼かれた後、江戸時代に再建したが、また昭和5年に失火で焼失。この本殿と随神門は昭和の失火を免れた江戸時代の建築物なのだそうです。 本殿の横に境内社がありますが、不思議な印象を受けました。本殿の両脇の境内社は、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津彦神社拝殿

吉備津彦神社拝殿です。参拝すると、賽銭箱の上に、お米入れ? お賽銭じゃなくて、お米を供える方もおられるようです。ひょっとしたら岡山では一般的なのかも知れませんが、私には意外に思えました。 厳選した瀬戸内老舗の味・『吉備津家』の鰆の味噌漬け8切【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】海産物ギフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津彦神社随神門

参道の正面にあるのが、吉備津彦神社随神門。注連縄が印象的です。 朝日の宮とも呼ばれる吉備津彦神社は、社殿から見ると、夏至の朝の日の出が、正面の鳥居から昇るのだそうです。今日は夏至でもないし、日の出の時間でもないのですが、太陽への素朴な信仰が感じられ、古の社らしく思えます。 厳選した瀬戸内老舗の味・『吉備津家』の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉備津彦神社の参道

吉備津彦神社の参道です。 写真では分かりにくいのですが、参道の両側に池があり、鶴島と亀島が浮かんでいます。神社の参道としては、ちょっと不思議な感じがします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山に来ています。

岡山に来ています。 朝に大阪を出発して、岡山ICから吉備津彦神社へ。 とりあえずお天気には恵まれました。 辛美人七味唐辛子唐辛子への道 ハクタカ◆「姫とうがらし」特有の後からジワーッとくる辛さ、香り。うどん、ラーメン、味噌汁にどうぞ。 商品名:楽天市場 by 辛美人発酵とうがらし醤油〔青〕唐辛子への道 ハクタカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐藤洋一郎「DNA考古学のすすめ」

佐藤洋一郎のDNA考古学のすすめを読みました。 静岡大学で理系の遺伝学を教えている(当時)著者の説明は解りやすく、DNAをとる作業などについても親切に書かれています。 特に興味深かったのは、SSRという塩基配列から見た水稲の渡来。水稲のRM1タイプは8種類あるのだそうですが、それをaからhとすると、中国には8種類とも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司馬遼太郎「街道をゆく28 耽羅紀行」

司馬遼太郎の街道をゆく28 耽羅紀行を読みました。 耽羅というのは済州島。韓国です。耽羅の神話には、国を創った三神人が、日本から送られた三人の娘を妻にしたという逸話があるのだそうで、古代日本とは身近な所だった事が伺えます。 神房(巫堂)の話も面白かったです。注連縄や御幣は韓国にもあるのですね。 【送料無料】【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高野澄・杭迫一「図解雑学オールカラー京都のふしぎ発見」

高野澄=監修・杭迫一=著の図解雑学オールカラー京都のふしぎ発見を読みました。 約130万年前から、京都は、7回も海になったことがある とか。 昔、右京は長安城・左京は洛陽城とも呼ばれていて、右京は衰退してしまったため、京都へ行くことを上洛というのは洛陽から来ている とか。 8月16日の五山の送り火は有名ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樋口有介「捨て猫という名前の猫」

樋口有介の捨て猫という名前の猫を読みました。 月刊誌のフリーライター・柚木草平に持ち込まれた依頼。名前も告げずに、編集部に「秋川瑠璃は自殺じゃない。そのことを柚木草平に調べさせろ」という奇妙なものだった。柚木は、その死んだ女子中学生には、まったく心当たりがなかった。 内容的には苦いです。あんまり書くとネタバレするので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酒直

国道26号線を北上していると、ガソリンスタンドの壁に「酒」の文字を発見。 飲酒運転に厳しい昨今なのに・・・・。さらに「酒直」・・・・。まさか酒直売?? そして、さらに、北上すると、また「酒直」・・・・???。 今度は、ガソリンスタンドではなく、倉庫みたい???。関係あるのか???。 調べてみると、これは会…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

suika-soda

KIRINのsuika-sodaです。 昔、スイカソーダを飲んだ記憶がありますが、その時の味は、まさに・・・・・・スイカの汁。 ある意味、伝説の味ではあります。 もう二度と出会うことはないと思っていましたが、 まさか、実家で「これ飲む?」と出されるとは。 こんなことが、さらっと書かれています。 スイカソー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄せ鍋風太うどん

明星食品の寄せ鍋風太うどんです。 お鍋の後のうどんは美味しいのですが、お鍋しないで、うどんは・・・・ちょっと。 でも、ヒガシマルのちょっと雑炊もあるのだから、これもありかも。 食べてみると、・・・、・・・、なんだ、これは。 まずくは無いけど、うまいとも言えん。ただ何か足りない感じ。 お鍋が足りないのは、間違いな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来来亭

お正月は、おせちを食べることになるのですが、仕事のついでに、お昼からラーメンを食べることに・・・。 家の近くにある来来亭です。結構見かけるラーメンチェーンなのですが、意外にも今回が初めてです。オーソドックスにチャーハン定食880円を注文。ラーメンの味は普通の醤油味。とろ~り味玉子100円をトッピングしました。 一見、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年のおせち

2011年のおせちです。 どうして3つあるのかというと、1つは実家用、もう1つは私の分、さらに、もう1つは妹の分です。 毎年、ブログ用に写真を撮っているのですが、今年は、何故か?母が「3つ並べて撮ろう」というので、こんな事になりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 2010年を振り返ってみると、一番良かったのは、とあるコンテストでMVPをいただいた事かも知れません。MVPをいただくのは初めてであり、もう無いかも知れません。なにより10万円分の商品券はありがたかったです。また予定より半年ほど遅れましたが、倉庫の増設が出来…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

谷川健一「青銅の神の足跡」

谷川健一の青銅の神の足跡を読みました。 タイトルの通り、金属神を中心に記紀以前の古代日本について書かれています。 ただ地名と銅鐸と金属に拘りすぎているような印象があります。 銅鐸が、常に集落から外れた山の中腹に埋められているというのは、初めて知ったので興味深いです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

焼肉小倉優子

年末年始に帰省している高校の同級生二人と、焼肉小倉優子に行くことに・・・・。現在は大阪府内に4店舗ありますが、行くことになったのは、豊中清風荘店。 友人たちとは高校以来の長い付き合いなのですが、実は焼肉に三人に行くのは初めて。三人三様に焼肉を食べる際のこだわりがあるのは面白いです。友人の一人が焼肉店でバイトしていたという話…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

前田晴人「古代出雲」

前田晴人の古代出雲を読みました。 出雲風土記をベースに、当然ながら記紀の記述等も使い、古代出雲について書かれています。私は日本書紀と古事記はよんでいますが、出雲風土記は読んだ事が無いので、勉強になりました。 延暦十七年三月二十九日の「国造・郡領の兼任禁止」の直後といってもいい、延暦十七年十月十一日「出雲国造、神事に託…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮部みゆき「蒲生邸事件」

宮部みゆきの蒲生邸事件を読みました。 おそらく1995年2月だと思いますが、予備校試験のため、上京した平河町のホテルで火災に遭った主人公・孝史は、男に助けられるが、気が付くと男と共に昭和11年2月26日にタイムトリップしていた。それは二・二六事件直前の東京だった。 宮部みゆきはミステリーを主に書いている作家ですが、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高田祟史「カンナ 戸隠の殺皆」

高田祟史のカンナ 戸隠の殺皆を読みました。カンナシリーズの4冊目なのですが、うかつに前の3冊を読む前に読んでしまいました。 戸隠神社の九頭龍社のまつわる話が書かれていますが、どちらかといえばアクション寄り。忍者の子孫が関係しているので、そうなっているのかも知れません。 作中には出てこなかったのですが、表題の「カンナ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京極夏彦「数えずの井戸」

京極夏彦の数えずの井戸を読みました。 浄瑠璃・歌舞伎の題材になっている皿屋敷をベースに、登場人物それぞれにスポットを当てたストーリー。題材が皿屋敷なので、読後感は「京極歌舞伎?」といった感じです。 皿屋敷は「播州皿屋敷」「番町皿屋敷」「お菊伝説」と、いろいろなバージョンがありますが、京極夏彦バージョンと言ってもいいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北村薫「鷺と雪」

北村薫の鷺と雪を読みました。「不在の父」「獅子と地下鉄」「鷺と雪」の三篇が収録されてあります。ベッキーさんシリーズの三作目。第141回直木賞受賞作です。いつもながらに品の良い文章です。安心して読める作家です。 参考文献について6ページほど書かれていますが、驚いたのは各話にあったいくつかのエピソードが事実に基づいたものだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西尾維新「ネコソギラジカル」

※このブログには、作品の結末・以前の作品の内容等に触れている箇所があります。今後、この作品を読む予定のある方は読まない事をお勧めします。 西尾維新のネコソギラジカルを読みました。戯言シリーズの最終巻で、上・中・下巻に分かれて います。 シンプルにいうと、ハッピーエンドです。生きるために能力を失った玖渚友と、ぼく(い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯豆腐

TE氏と、S氏と、三人でお鍋をする事に。 今日のお鍋は、味噌煮込みだったのですが、味噌煮込みを作る前に、ちょっとアレンジして湯豆腐を食べる事に。 後にお鍋が控えているので、シンプルに豆腐だけです。 私にとっては、この冬初の湯豆腐です。スーパーで売っていた湯豆腐のタレでいただきました。 【湯豆腐】とろける白い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SPEC×大阪王将コラボ ゆで味噌餃子

テレビドラマのSPECと大阪王将がコラボしたゆで味噌餃子です。 SPECで主人公・当麻紗綾を演じている戸田恵梨香は、大食いだけど味オンチという設定。 大阪王将の全店舗にあるわけではありませんが、私の場合は、ひとつ隣の駅にある大阪王将にあることを知り、食べてみることに・・・。 お店推奨の食べ方は、ウスターソー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギョウザ手当券

大阪王将で実施していたギョウザ手当券です。 おそらく子ども手当を意識したキャンペーンだと思います。 ギョウザ一人前を食べると、ギョウザ手当券がもらえるので、単純にいうとギョウザが半額になっているようなもの。お得です。またやって欲しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節のアイスクリーム

デザートの「季節のアイスクリーム」です。 今回は柚子風味のをいただきました。 educo(エデュコ)サンドトイコレクション アイスクリーム屋さんごっこ 821478【代引き不可】【1週間前後発送】ゴッティー(GOTTY)カラフルでポップな砂場遊びグッズ!ごっこ遊びもできてとっても楽しい!!カラフルでポップな砂場遊び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松茸土瓶蒸

一番楽しみにしていた「松茸土瓶蒸」です。 私はいつも、最初は、お汁をそのままいただき、そしてスダチを搾り入れていただき、そして中の具をいただきます。たぶん食べ方は人それぞれだとは思いますが、私にはこれがベスト。幸せです。 おすすめ!まつたけご飯に!土瓶蒸しに!松茸つぼみ一級たっぷり2kgFresh旬彩館☆☆大好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松茸御飯

「松茸御飯」「清汁仕立」「菊花伸丈」です。 木曽路の広告チラシを見てきたのですが、松茸御飯は何故かメニューに書かれていなかったので嬉しいです。 【送料無料】贅沢松茸ご飯の素旬のまつたけが贅沢にたっぷり入った松茸100%の釜めしの素白米と一緒に炊くだけで、夢の高級松茸ご飯が出来上がり♪贈り物にもおススメの逸品自然の都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more