テーマ:分類なし

謹賀新年

ブログをご覧の皆様。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 個人的には、昨年は予想されたとおりの激動の年でした。でも精神的には、今までの人生で最も穏やかな一年を過ごせたのかも知れません。 昔、「ロングバケーション」というドラマがありました。山口智子と木村拓哉の出演していたドラマです。リアルタイムでドラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタギ食品

国道170号線沿いに見た看板です。夜に通る事が多かったのですが、昼間に通ると、こんな看板が・・・。今まで気がつかなかった。 カタギ食品??? カタギ???・・・・堅気???・・・・。堅気屋といえば、じゃりン子チエに出てくる元ヤクザのお好み焼き屋さん。 家に帰ってインターネットで調べてみると、カタギ食品ありました。いりごま・すり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重さ目安器

近くの100円均一ショップで買った重さ目安器です。価格は157円ですが・・・。 簡単に言えば、重さを計る量りなのですが、重さ目安器という名前が・・・・変。 下の方に 本品は正確なものではございません。 あくまで、目安としてご使用下さい。 と、但し書きが・・・・。 オークションに出す商品が、1kgを超えないか確認するために買っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(18) オークションは、儲かるのか?

古本雑誌等のオークションを、個人でやった場合・・・・儲かるのか? 単純に言えば・・・・儲かりません。ガイドラインの規制があるので、一時的に100点以上はオークションにかけられず、また、それが全て売れた場合でも、月あたり200点以上はオークションにかけられません。 オークションで定価より高く売れる本は、ほんの一部。仮に、月に1,000…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(17) 特定商取引法ガイドライン

au・楽天・Yahoo等のオークションの出品している個人と業者の区別がつかないため、経済産業省の特定商取引法のガイドラインというものがあります。正式な名前は、もっと長いですが・・・・。 このガイドラインは、いわば業者と個人を見分けるもの。業者の場合は住所・氏名・電話番号等の表示がもとめられます。 出品点数については 〓過去1ヶ月に2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(16) 入札制限

出品者と落札者がお互いに評価しあうので、入札された時点で売れたと思っていたのですが、意外な事がありました。それは落札されたけど、入金されないケース。 楽天オークションの場合、入金されないと発送出来ないし、そもそもマイナス評価が付くので、そんな事は無いと思っていましたが・・・・ありました。そんな事、気にしない人もいるのです。 落札され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(15) 評価のレベル

商品が落札者の元に届き、出品者・落札者が評価をつければ、取引完了です。 評価は、出品者・落札者ともに「良い」「普通」「悪い」の3段階。 出品者に対しては「発送が早い」「商品がキレイ」「対応が親切」「梱包が丁寧」のプラス評価があります。 まぁ、ちゃんとしていれば「良い」。していなければ「悪い」という評価です。 「良い」評価 −「悪い」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(14) 商品の発送

入金が確認されると、楽天オークションから「商品を発送してください」のメールが届きます。商品をプチプチで包装して、封筒に詰めて、発送です。 発送の際に、プリンターで発送用の伝票をプリントします。これには行き先の郵便局が書かれているだけ。宛名とか書いたり確認したりする必要がないので楽々です。梱包した商品と伝票を郵便局に持っていくと、発送は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(13)  ゆうパックとポスパケット

楽天オークションでの商品の発送は、郵便局のポスパケットとゆうパックの利用しかありません。ゆうパックは書留もあります。 ポスパケットは、縦34cm+横25cm+高さ3.5cm以内で、重量1kg以内のものであること。全国一律400円で発送。楽天オークションの場合、あてな変換サービス料として150円プラスになるので、送料の合計は55…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200,000アクセス

本日7月21日に200,000アクセスを迎える事が出来ました。2004年3月に旧ブログから、AOLに引っ越してきて、たくさんのアクセス・コメント・トラックバックをいただきました。 最初は、まったくコメントもなく、「面白くないものしか書いていないのだろうか?」「どうしたものか?」と悩む事もありましたが、徐々にアクセス数が増え、サボリまく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リアルタイムレーダー

毎日、雨が降り続いている今日この頃。雨が止んだと思って、お出かけすると、どしゃ降り。みたいなことはありませんか? 国土交通省防災情報提供センターのリアルタイムレーダーというものを、最近よく見ています。10分単位で日本のどこに雨がどれくらい降っているのか分かるシステム。10分前・20分前・30分前・1時間前とチェックしていくと、まるで雲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(12) 自動配信メール

オークションに何らかの動きがあった場合、楽天オークションから、随時、自動配信メールが届きます。私のところに来たメールの種類を、拾い上げてみました。 出品すると 【楽オク】出品を受付けました 質問されると 【楽オク】出品中の商品に質問がありました 落札すると 【楽オク】商品が落札されました 落札された商品の入金が済むと 【楽オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(11)  あてな変換サービス

楽天オークションの楽天あんしん取引は、どうやって自分の住所・氏名・電話番号等を相手方に知らせることなく取引出来るのかというと、郵便局のあてな変換サービスというものを使っています。 どういう仕組みかというと、出品者は楽天が暗号化したページをプリントして商品と一緒に郵便局に持っていく → 郵便局で落札された人の住所のページをプリントして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(10) プチプチ

 プチプチを買ってきて、梱包する時になって「プチプチの凸面は、内側?外側?どっちを使うのだろう???」と疑問に思いました。 プチプチを作っている川上産業のHPに行って調べます。プチプチって川上産業の登録商標なのですね。 結果は 「表裏は決めていない」 「基盤のように凹凸のある場合は、引っ掛かるので、プチ面は外側」 「梱包の際に入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(9) 発送準備

 予想外に早く商品が売れたので、急いで発送の準備をする事に。梱包用のプチプチと封筒とクラフトテープを購入。そして郵便切手を購入・・・・・したのですが、入札〜落札までの間が結構あったので、そんなに急がなくても大丈夫だったかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(8) 入札と評価制度

 予想していなかったのですが、いきなり雑誌等が10冊以上売れました。売れたといっても入札が入ったという事。 まだまだ 出品 → 入札 → 落札 → 入金 → 発送 と続きます。   楽天オークションの場合、入札者と落札者が互いに評価をします。入札したのにキャンセルをしたら自動的に「悪い」の評価がつくので、入札があった時点で売れたも同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(7) 友人の話

 auオークションで、私のような雑誌等のオークションをやっている友人がいるので、話を聞きました。 要約すると 「商品に対しての質問が多い」 「質問の大半は『商品をまけて欲しい』『送料をまけて欲しい』だ」 「本や雑誌の場合、かなり値下げしないと売れない場合が多い」 「1,000円を超えると、落札されない場合が多い」 オークションに不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(6) 出品

 「出品する」のフォームから、必要なデータを入力します。商品を出品するジャンル・商品名・商品説明文・開始価格等です。そして終了したら確認して画像の登録をして終了です。これは画像の準備さえしていれば簡単なのですが、これも後になっていろいろ考えることになりました。  Yahooオークションの場合、出品料が1点あたり10円かかりますが、現在、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(5) 商品の画像

 いよいよ商品を出品します。その前に商品の画像を準備します。商品をデジカメで撮って、パソコンに保存します。登録できる画像は300KB以下のJPEG形式、またはGIF形式です。私の場合、手元で処分するものが多かったので、パソコンに保存する画像のタイトルに商品名などのデータを同時に入れました。後で出品する時にコピペで対応できるので便利です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(4) 出品者登録

 出品者登録は3種類あります。楽天市場ショップと楽オクショップと個人の3種類。個人でオークションに参加する私の場合は、当然、個人です。ただ、これについては後からいろいろ考える事になりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(3) クレジットカードと銀行口座

 楽天オークションの場合、参加するには、楽天の会員登録と出品者登録が必要になります。その前に準備しておいた方がいいのは、クレジットカードと銀行口座。 楽天から料金引き落としが発生した場合は、クレジットカードから引き落とします。これは銀行口座でもかまいません。ただイーバンク銀行かジャパンネットバンク銀行のどちらかしか選べないので、私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(2) 楽天あんしん取引

楽天オークションの楽天あんしん取引は、自分の住所・氏名・電話番号等を相手方に知らせることなく取引出来るところと、楽天オークションに入金されたのを確認してから、モノを送ればいいというシステムが気に入りました。ただし、スタートするまでに、ある程度の準備が必要です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天オークション(1) きっかけ

 以前から興味があったオークションに参加する事にしました。今まで参加する事をためらっていたのは、個人情報流出とオークション詐欺のリスクを心配していたからです。だから買う方も売る方もやったことはありません。きっかけは、家にある雑誌等の整理。古紙・古新聞のゴミ処理収集は、私の住んでいる市町村の場合、月一回しかないし、か、といってBOOKOF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いきなりPDFスキャナ2

数ヶ月前から検討していたPDFソフトを買いました。 ソースネクストのいきなりPDFスキャナ2というもので、1,960円。スキャナから取り込むタイプのものですが、以前からパソコンに画像で保管していたデータもPDF化できます。PDF化すれば、検索できるし容量減るし・・・・。 会社でもPDFソフトは使っていたのですが、使い勝手が今ひとつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステンレスどろ?

京阪大和田駅前の歩道で、ふと見ると、何かおかしい。 よく見てみるとステンレスの車止めがなくなっているのです。 ひょっとして、昨今流行のステンレス泥棒???? ちなみに駅近くの交番からは、10メートルぐらいしか離れていません。 これでいいのか!門真警察署。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不二家心斎橋店

心斎橋筋沿いにある不二家心斎橋店です。先日「不二家戎橋店を売却」の報道を耳にして、このお店が売却なのかなと勘違いしていました。心斎橋といっても、周防町より南なので、引っ掛け橋こと戎橋が見えるところにあるのが、勘違いの原因だったのかも。 そんなに不二家と御縁があるわけではないですが、ペコちゃんとネクターには、ぜひとも復活して欲しかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大丸心斎橋店の化石

大丸心斎橋店は、昭和8年(1933)に建築家ヴォーリズの設計によって建てられた大阪には数少ない昔の建築物です。ヴォーリズの設計は、有名なところでは、軽井沢ユニオン教会、同志社大今出川キャンパス内校舎などが挙げられますが、この大丸心斎橋店もそのひとつ。 ふと階段の壁を見ると、こんなものが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ光線

とある商店街を抜けて、しばらく行った所にあるのが、この看板。ドイツ光線??? 謎の光線です。浴びたら一体どうなるのでしょうか???
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ADSL接続ツール

何とかアップデートには成功し、インターネットには接続できましたが・・・・・・AOLに接続できない(涙) なぜだろう?どうしよう?と悩んで数日。そうだ!メンバーサポートセンターに電話して、電話しながらセットすればいいという事にようやく気付きました。 翌日、電話しながらセット開始。画面をクチで説明されながら操作していきます。その時「AD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロダクトID

Officeのインストールは、最初から済んでいるので楽ちんでしたが、プロダクトIDの登録には少し悩みました。と、いうのもインターネットとの接続方法について、まだ結論が出ていませんでした。 エクセル・ワードは日常から使っているので、残りカウント50回のうちに登録しなければならないのを思い出したのは・・・・・もちろん、使ってから。 結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more